サンヨーのカーナビ「ミニゴリラ」手のひらサイズで7万円台に。
【ご予約】NV-SD10DT 4.5型タッチパネルナビワンセグ対応 歩きながらでも使えるメモリー式(1GB)の携帯カーナビ「ミニゴリラ」が今年(2006)登場。6〜7万円程度ながら画面に直接タッチして操作できる。デジタルテレビ放送(地デジ)携帯版が楽しめるワンセグチューナー内蔵(NV-SD10DT)と、ワンセグ無し版(NV-M10)がある。車載用のオプション、リモコンがあるが、電池ボックスで持ち歩きながら使うこともできる。

 地図データの更新にはSDカードスロットから行うようになっている。メモリー式にしたお陰でDVDタイプのカーナビよりも小さくなり、ハードディスクタイプ(HDD)よりも振動や衝撃に強い。通常10万〜20万円はする普通のカーナビよりも一桁安く手軽に買いやすい。

 (2007/3/2追記) 電池ボックスで使う場合は、ナビゲーション機能は制限される。電池ボックスで使えるのはワンセグTV視聴機能。

【通販購入・商品情報】
 携帯NV-SD10DT 4.5型タッチパネル ワンセグ対応カーナビ「ミニゴリラ」NV-SD10DT (携帯電話用ページ)
 ◆4.5型タッチパネル カーナビ「ミニゴリラ」シリーズ本体・オプションを楽天市場で探す
 ◆サンヨーのカーナビ「ゴリラ」シリーズをアマゾンストア(amazon)で探す

【関連レポート】
 ■持ち運べるポータブルカーナビの選択
| 通販探索スタッフ | comments(0) | - |