テレビ・冷蔵庫・エアコンを買って、エコポイントをゲットする。
 エコポイント対象の家電製品(地デシ対応テレビ・冷蔵庫・エアコンの省エネ製品)を買うと、1製品につき数千から数万ポイント分のエコポイントがもらえ、1ポイントにつき、ほぼ1円相当の商品に交換できるそうだ。

 交換できる商品の中には、図書カードや、全国百貨店共通商品券、コンビニなどで使えるQUOカード、電子マネーなどがあり、わりと選択肢が広いので、使えるポイントだ。

 ◆エコポイント対象の家電・関連商品を楽天市場で探す
 ◆エコポイント対象の家電・関連商品をアマゾンストア(amazon)で探す
 ■Wikipedia | エコポイントの活用によるグリーン家電普及促進事業
 ■GIGAZINE | エコポイントで交換できる対象品(第1次)が発表、商品券や地元の特産品など全271件
| 通販探索スタッフ | comments(0) | trackbacks(0) |
楽天KCのETCカードが年会費有料化に。
 残念なことに楽天KCのETCカードがこれまで年会費無料だったのが税込み525円となってしまった。楽天カードそのものは年会費無料のままだが。(楽天プレミアムカードは年会費有料)

 年会費無料のETCカードを発行しているクレジットカード会社が他社にいくつかあるので、そちらに変更する手がある。例えばファミマTカード。こちらはコンビニのファミリーマートやレンタルのツタヤなどで使え、楽天スーパーポイントとの交換ができる利点もある。

 ちなみに、ETCカードで貯まるETCマイレージのポイント(楽天スーパーポイントとは別もの)は、他社のETCカードへ移行できないため、ポイントを使いきってから他社のETCカードをマイレージサービスに登録しなおした方がいい。できれば1000ポイント(高速代8,000円分)まで貯めて使った方が還元率が高いので得だ。 (2009/3/1訂正 : 同一名義でETCカードを作り、登録ETCカード変更の手続きをすればポイントや還元額(無料通行分)の引継ぎが可能)

 ◆楽天カード(年会費無料)
 ◆楽天プレミアムカード
 ■ETC車載器をネットで購入しました。〜体験談
| 通販探索スタッフ | comments(0) | trackbacks(1) |
楽天市場で良い店・良い商品を見つけて買うコツ・体験談
 楽天市場にある数万に及ぶ店は、楽天そのものが直接運営しているのではなく、各店ごとにいろんな会社が運営している。楽天は主にネット通販の注文〜決済システムとノウハウを出店者に提供しているだけ。よって楽天内での買い物の仕組みは同じでも、各店によって対応や良し悪しは違う。その点は他の大手通販店のYahoo!ショッピングでも、ほぼ同じ仕組みだ。

 楽天で買うなら、まずは各店舗・各商品の評価情報を見てからの方が良い買い物かできる。私が楽天で買い物をする時は、だいたい以下の手順で評価を見てから買う品を決めている。
続きを読む >>
| 通販探索スタッフ | comments(0) | - |
Amazonポイント vs 楽天スーパーポイント
 アマゾンストア(amazon)でもついにポイント制が始まった。買い物すればポイントが付き、次の買い物でお金代わりに使えるというものだ。これまでAmazonはポイントにあたるギフト券というものがあったが、こちらは有効期限が通常1ヶ月だった。(プレゼント用のギフト券は1年有効) それにギフト券は買い物をすれば必ず付くものではなかった。

 さっそく楽天市場のポイント「楽天スーパーポイント」とどっちが得か比較してみる。

【アマゾンの勝ち】
・楽天は一度に使えるポイントが3万円分だが、アマゾンは最大10万円分
楽天は有効期限が獲得してから1年だが、アマゾンは買い物する度にこれまで溜まっていたポイントも含めて有効期限が1年後に延期される。(2007/6/13訂正 : 正しくは楽天でも買い物する度に有効期限が1年後に延期される。つまり互角。)

【楽天の勝ち】
・楽天は一度に使えるポイント数を指定できるが、アマゾンは常に全ポイント(10万まで)使わなければならない。(注意 : 商品金額を越えた部分のポイントは消えずに残る)
・宿代(楽天トラベル)にも使える。
続きを読む >>
| 通販探索スタッフ | comments(0) | - |
楽天市場での購入者による評価平均値付き商品検索 [楽天ウェブサービス利用]
 「楽天市場での購入者による評価平均値付き商品検索」ページを新設しました。

通常の楽天市場の検索結果・商品の感想では表示しない、購入者による商品毎の評価の平均値も表示します。 購入者一人ずつの評価を見ていく手間を省きます。

ベータ版のため楽天市場公式サイトの商品検索よりは使いにくい点などがありますが、今後、より使いやすく変更していく予定です。

 楽天ウェブサービスで公式に一般公開している商品検索機能を使って実現しています。表示する評価平均値は、実際に購入した方が評価した結果合計を購入評価者数で割った値となっています。購入しても評価していない場合は人数に含まれていません。購入者以外の評価については含まれていません。(2006/1/26時点の仕様)
続きを読む >>
| 通販探索スタッフ | comments(0) | - |
ネット通販利用の利点と欠点 - 入手困難な商品・送料無料 探しのコツ。
 商品を買う時、インターネットでの通信販売を利用する魅力は、特に店頭などで手に入りにくいモノ・安いモノを自宅にいながらネット上の最新のカタログから検索してその場で注文でき、お取り寄せできることでしょう。ネット限定品なんてのも多数あるし、発売前の商品を早くから予約できたりする。ネット通販サイトは大抵24時間年中無休で注文を受け付けているので、実店舗に行く暇がない時にも重宝する。

 ただ、ネット通販には実店舗に無い欠点がある。たとえば送料がかかること。その欠点もうまく利用すれば補うことができる。その欠点と対処方法をいくつか挙げてみる。
 
続きを読む >>
| 通販探索スタッフ | comments(0) | - |
楽天トラベルの宿泊予約、体験談
楽天トラベル 楽天市場内にある楽天トラベルは、国内外合わせて3万以上の宿・ホテルの登録があり、ネット上で宿の予約ができる日本最大級の宿泊予約サイト。以前、「旅の窓口」という有名な宿泊予約サイトがあったが、楽天に吸収されて「楽天トラベル」となった。
 他にも航空券予約、高速バス予約、レンタカー予約、ツアー予約もできる。
続きを読む >>
| 通販探索スタッフ | comments(1) | - |
楽天でのショッピングのコツ・体験談
楽天で探す
楽天市場

↑店名での検索も可能
 日本最大級の通販ショッピング サイト、楽天市場は、数万の店舗、1千万を超える商品を扱っており、商品を探す時、たくさんの取扱い店舗が検索結果に出てきて、どれを買えばよいか迷いやすい。そこで、楽天でのショッピング、選び方のコツについてショッピング経験談を語る。

 → 送料無料 / 激安 / 有名店,レンタル / フリーマーケット / 性能比較・評価 / ポイント還元 / オークション / 共同購入 / 懸賞

続きを読む >>
| 通販探索スタッフ | comments(0) | trackbacks(4) |
ネット通販で送料無料の本屋、DVD・CD屋
 通販で本やCDを注文する場合、送料無料になるネットショップがある。楽天ブックスは今(2006/3時点)のところキャンペーンで完全送料無料。アマゾンストアなら税込¥1,500以上の単品または、まとめ買いすれば送料無料に。ただし代金引換(宅配業者から商品を受け取る時に代金を払う)は手数料300円弱かかるので注意。クレジットカード払いなら手数料無しで買える。

楽天ブックス <本/マンガ/楽譜/CD/DVD>
 今(2006/3時点)のところキャンペーンで完全送料無料。クレジットカード可。ポイント割引あり。代金引換の場合は手数料¥250。

アマゾン <本/マンガ/楽譜/CD/DVD/ビデオ/他>
 本/洋書やCDの品揃え・評価情報は楽天よりも充実。書籍に限らず家電や雑貨など全商品税込¥1,500以上の単品または、まとめ買いすれば送料無料に。¥1,500未満は送料¥300。クレジットカード可。ポイント(ギフト券)割引あり。代金引換の場合は手数料¥260。
続きを読む >>
| 通販探索スタッフ | comments(0) | - |